読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阿瀬井 香織 〜鏡のブログ〜

命には終わりがある。魂は時空を超えて受け継いでいる。今の私は過去の私の希望。阿瀬井香織、もう一つのブログ。

私は追従者。

援助者(失踪者)←→援助者

 

私は追従者。

 

援助者も、失踪者も過去の私の姿。

そうしないと愛されない怖さがあった。

 

どんな自分でも受け止めて欲しかった。

 

受け入れたら受け入れてもらえると思った。

 

本当はそんな人が欲しかった。

 

ずっと安心を探していた。

 

理解されない事を理解出来る人を増やしていこう。

 

沢山の人にその鏡を映し出そう。

 

その鏡がまた広がって、安心する世界が広がるから。

 

援助者→そのままの気持ちで安心したい。

失踪者→あるがままの自分を受け入れて欲しい。

追従者→そのままのあなたを愛したい。

 

全ての不足感を越えて、そのままで良かったと思えるようになりました。

 

私は、私の道を極める事、楽しむ事、好きな相手を思う事だけやっていればよかった。

肩書が縛りになっていた。

肩書があるから傲慢さが顔を出す。

そんなもの必要はなかった。

 

何もない時の気持ちを思い出しました。

ただ喜びで生きていた時に戻ります。

 

理解されない事を理解する者だけが理解出来る世界でした。

 

あなたの声が聴こえるようになりました。

わたしの声が届くようになりました。

 

 

 

         ~まさみちから~

意味が消えた時、理解したことになる。

 

 

 

 

 

それではまた~✋🏻

 

 

 

お客さんには見て欲しくないブログ。

ちゃお。

私です。

仕事のやり方を変え、自分の時間を増やす方へ変えてみました。

3月の尼崎のグループセッションで<犠牲者>がありましてね、

自分が自分にしていた洗脳が解け、

避けていた大きな恐れに突っ込む道に突入しました。

 

犠牲者は善悪者の所。

心を〈体〉の領域に繋いで見る。

ここに恐れていたものがドーと残ってて、

存在を見ないよ~~に見ないよ~~に頑張ってきました。  

見なくするにはあまりにも大きくて、常に視界を圧迫します。

 

ずっと見えてる。

 

だいぶ白々しく見てこなかったからね(;´Д`)

分かっててやってた部分もあり、それがエゴでもあり、

嫌程やってもう辞めようと思えた。

 

結局喜びでやってないねんな〜。

 

って、やっと向き合う覚悟が出来ました。

それは仕事の値段とターゲット層を変えた事。

今までは安さで人を集めていた。

でもそれで良かった。

まだ無理出来たから。

 

もうなんか出来なくなった。

家族に迷惑と心配をかけていた。

それでもいいと思っていた。

でもみんな限界だった。

 

しっかり向き合いたいとずっと思っていて、その時間がない事で辞めていたけど、

それを決めたのは自分。

でもそれ言わないで〜?

って来たから。

 

当初のお客さんには、上から評価させる事しかしていなかった。

毎度自分がそうさせていた流れ。

 

だからって、値段だけ高いのもな~~んか違う。

どっちにしても、結局は集客がないのは何かが違うからでしょ?

必ず自分のやっている事が返ってくる世界だから。

ココナラは、あの領域だからあれでもいいと思う。 

一般の人向けの占いって感じで。

 

¥500の時は、ほんと〜〜色んな人が来て、

文字通りの無法地帯でやっていましたが、あれはあれで面白かった。(あれが私の姿?w)

 

久しぶりに世間一般の人とやりとりして、

あったりまえの事をビシバシ突っ込まれ、

どれだけ答えられるのかが面白かった!

 

みんなもやってみて? すごく鍛えられるからw

 

 

 

タイプ別が本当に身に染みて分かりました。

「親睦を深める〜」とは、まさみち上手く名付けたなと。(上から)

 

自分がここまでやれると同時に、ここまでしか出来ないと知りました。

 

いつもお膳立てが出来てる環境ってのも、自分が納得いかへんかったわぃ。

現実がハッキリ見えてスッキリしたし、逆に出来てる所は自信にも繋がった!

ココナラ内でも一悶着あって、(あったんかい)

これをやれる事も面白くて、

最初はちょい暴れしてきました。←

その上でタイプ変えたら、物凄く信頼してもらえるようになりました。

 

お客さんが真剣に向き合ってくれるからこそ、

私もそう動かされる。

 

いつもまさみちの元でやっていると、名前だけが独り歩きして、それが私の不安要素でもあった。

誰かが言ったから横並びに選ばれて、嬉しいけど実力ではない。

 

ここまで大きくしてもらって、自分でやって、転びまくった私を見てもらいます。

自分の事ばっかり考えて、周りが見えていない私です。

 

それでも、こんな私が人を見て、人を思っている。

てかね、

これでも人の為にやってたけど?←

 

 

本当の自分をやっと迎えに行けました。

十分背伸びして頑張って来たから、今度は向き合ってコツコツやっていこ。

 

のんびり行きます。

 

恐いけど、上手く行くようにしか思えないのはいつも一緒。

 

だって

だって

だって

わたしだから♪

 

 

信じてるるる~♪

 

 

それではまた~✋🏻

 

信長を連れて名古屋の病院へ行った日。

信長の足は、どんどん回転して膝下が反対に向いて普通に立ったり歩いたり出来なくなった。

気付けばとんでもない方向に足がひっくり返ってた。

 

f:id:kaojy:20170328203559p:plain

 

言い訳していいですか?

これノートパソコンのマウスにするトコで描いたの。

画力はしゃーないの…。

 

足が膝下からお尻の方にひっくり返ってるから、膝で歩いています。

ご飯を食べる時は、前足で逆立ちしながら噛んでて、上半身がマッチョになりました。

片足が不便だと噛むのも難しいのね。

 

動物病院で、難易度の高い手術だからと名古屋の専門病院に紹介状を書いてもらい、私たち夫婦と母親で行ってきました。

 

 

実はこの話が出た時から手術反対派だった。

病院の先生も家族も、普通の子犬のように走り回ったりお散歩が出来ないから可哀想って話してて、

生きていくのに問題ないんじゃない?とか言える空気ではなかった。

器用に膝で走る姿を見ると、自然界ではこうして形を変えて順応していくんだ~と感心してしまって、

のぶち(犬)が不便だと感じてるように見えなかったから。

 

これはこれでいいんじゃないか?としか思えないようになってきて、

手術する?ってのぶちに繋いだら、

その前の皮膚病と犬の精神病がやっと治って、精神的に落ち着いた所なのに、

また痛い思いをしてしばらく離れて暮らすのは寂しい

って思いが入って来て、

それでも足を治したいって気持ちになれなくなってしまった。

 

やっとご飯を食べるようになって、犬らしくなってきたな~と思ってた所。

9ヶ月にしては体も小さくて、全然大きくならない。

 

 

2月まさみちがセッションで家に来た時に、

「これって手術しないといけないもんなの?」と言って、

「やっぱそう思う!!?」って嬉しくなりました。

 

この人がそう言うなら間違いない。

 

 

 

で、余計に心が決まって向かった病院は、

なぜか良い結果が来るような気がして、楽しみでもありました。

 

のぶちは道中不安そう。

表情が変わってしまって、違うワンコのよう。

f:id:kaojy:20170328213814j:image母の心配が流れたかな。

 

f:id:kaojy:20170328214107j:imageいつもののぶち

ずーっと励ましながら抱っこしてる母親。

 

のぶちは、母親が担当して見てるから、本当に可愛がってもらって、見事に温室育ちです。笑

私達はいえっちを担当。

 

 

病院に着き、受付を済ませ、待合にあるドリンクコーナーとお天気の良さで和みます。

そして記念撮影。

f:id:kaojy:20170328221050j:image何やってるんだろう。

 

 

最初の検査があるので、1時間くらい待つ間、隣にお寿司屋さんがあるのでランチにしました。

f:id:kaojy:20170328214420j:image

ボリュームたっぷりで美味しかった~!

f:id:kaojy:20170328214443j:image

そしてリーズナブル!

 

 

 

そして、診察室へ➡︎➡︎➡︎

家族3人で押しかけます。笑

 

これがレントゲン写真。

f:id:kaojy:20170328214622j:image

右足がクルンとなって、膝のお皿がありません。

f:id:kaojy:20170328214640j:image

左足のお皿も反対へ回ってしまったみたい。

 

 

手術をしても改善しません。

との事で、手術なしでこのままという、私には納得の結果でした。

 

とても丁寧に説明してくれる先生で、

カルテの名前が、瀬井ではなく瀬井になってたのがお茶目だった。

 

のぶちの体が大きくならないのは、

膝に負担がかかるから、体重を支える為に1キロくらいで保ってるんだって。

やっぱり動物って凄い!

ちゃんと欲しいだけ食べて、必要な進化をしてるんやわ。

偉いぞのぶち〜(゚∀゚)

 

みんなも結果に納得していました。

手術費用が100万と言われてたから、そこが一番ホッとしたかも。

その分貯めたお金はいえっちの抜歯に使えるな(≧▽≦)

 

 

帰りに可愛い喫茶店があったので、寄って帰る事に。

 f:id:kaojy:20170328215245j:image

f:id:kaojy:20170328215259j:image

f:id:kaojy:20170328215317j:image

 

晴れてて良かった♪

病院とは言え、家族でお出かけが楽しかったな。

結婚してからこの家族で出かけるのは初めて。

 

 

あれからのぶちは元気です。

f:id:kaojy:20170328221425j:image

 

いえっちも元気です。

f:id:kaojy:20170328215644j:image

自分から私の上に乗ってきてくれるようになって、前よりワガママになってくれて嬉しい。

 

f:id:kaojy:20170328215944j:image

テレビジョンの表紙みたいでしょ?笑

 

 

f:id:kaojy:20170328220229j:image

オス3名とても仲良し。

 

 

 

 

 

それではまた〜✋🏻

 

 

心がけ一つで人に優しく出来る講座

尼崎講座終了~。

飛び飛びで7日参加して来ました。

 f:id:kaojy:20170324210235j:image

 

私の中で100に向かって頑張っていたものが、

現在地60になって、

80になって、

また60になって、

 

 

 

 

今回20くらいになりました。笑

 

 

恒例のやり直し。

 

 

尼崎の講座とグループセッションが濃過ぎて、今の自分の程度が嫌になる程見えて、

 

これは20だと。

 

人から見た数値はどーでもいーの。。

私が認識してしまっているからそれがしんどい(/o\)

 

で、この数日落ちてました。

 

果てしな過ぎるぅぅぅぅぅッ!!

 

一周回って帰還しました。

もーいい。

またやる。

 

でも、20は実力としてちゃんと認められる。

その20はとても中身が入ったもの。

 

心がけ一つで人に優しくなれる講座(性格別講座)

それぞれの特徴をまとめてみました。

ブロックの所をまとめてるので、良い表現はないです!

ニュータイプが出て来たので、最初の6種。

 

 

功労者は自分の考えが正しいと思い込んでいるから、自分を疑う事がとても大切。

「間違いを正さないと」って、上から教える事が良くあるけど、

気になった自分を見ていくだけでいいもんね。

功労者は、価値観を押し付ける特徴があるので、人に厳しい。

「言いたい」衝動はほぼエゴだよーって話もありました。

自分が言わなくてもいーの。

ちゃんと学べるシステムだから、宇宙って。

下からに見せて、「分かってくれない」って思うのも功労者。

だからこそ私だけは分かってやろう!なんて、私も昔思ってましたけどもね。

まずは功労者から受けて鎧を脱いで!面白いから!←

 

 

熟知者は、自分の計画が一番完璧だと思っていて、計画を邪魔する人を見るとカチンカチンきます。

自分の人生が計画通りに来ている訳ではないけど、それは置いといて~

計画通りじゃないと嫌なんです。

ダメな表現も許せないから、

「バカ」だとか、「ダサい」とか使うと「酷い!」となります。

出来ない自分を認める事が出来ないから、ああすれば良かった…こうすれば良かった…とあれこれ考える事に執着して、自分を改める考えにはなりません。

自分の問題だと薄々感じていても、絶対認められないから、ヤバくなったらスーといなくなります。

「楽しんではいけない」って思いで生きているから、責められるような感じや、役に立たないといけないような、苦しい思いをしてしまうけど、

ぜ~んぶ自分で決めていたって事。

やっぱり計画通りに生きてたってオチでした。

完璧なシナリオ。 

 

 

安心者は、みんなが分かっているのに、自分だけ分からない、空気が読めない、情緒不安定な人。

これはタイプ別+左右で出方が変わって、ひとまとめに表現出来まへん…。

このタイプには、1を言って10を分かる事は出来ないので、

ちゃんと1~10まで説明する必要があります。

鏡の役割も反転して映し出してしまうから、怒られたり失敗ばっかりの人生です。

柔軟な世の中になれるよう、教えてくれるパーソナリィなので、許しの方向へ変化すると落ち着くんです。

とっても生き辛い安心者ですが、

固定化された関係が悪化すると、愛する人を自分から捨てる覚悟も必要です。

愛のない人になる決断がいるんです。

安心者には一番なりたくない姿。

逃げる自分を掴まえて、自分で人生を変えていくぞ!って決意が必要です。

一緒にいる人で性格がすっごい変わるの、安心者って。

特に子供が、ある人の前では落ち着いて、ある人の前では落ち着かない。

ホントなぜ?って程。

 

 

親和者は、支え合い、譲り合い、傷のなめ合いだーい好き。

「みんなもそうだよね~」「○○だもんね~」と同意を求めて共犯にしたり、

被害者でいたいから、加害者を作るの大好きです。

可哀想に見せて、被害を受けた事を他で話します。

自分の手は汚さないので賢いです。

日本人のほとんどがこれを持っていますから、

女性のグループは「まさにー!」ってなるかな?

相手にされなかった思いが根底にあるので、相手にされる為にここまで知恵を絞ってきたのね。

親和者の中でも○○者があって、

私はここの卑劣感がまだ残っていました。

相手のペースを無視して、

逃げ道をなくしたらGOー!ってやってました。

追い詰めるスタイルです。

もう辞めたよ?←

 

 

立役者は、前回のと違った内容だそうで、

ボスキャラ揃いの戦闘モードの講座でした。

ピリッピリした空気が会場を包みます…。

まさみちのトークが出てこない。

沈黙が続く中、やっと出たリーディングにも一切笑いが起きない…w

尼崎でこんな思いするの初めてでしたよw まさにガチ戦。

周りを見るとメンバーが個性的の極み。

この立役者は、世の中の人と心の構造が全く違うから、

心の使い方、物の見方、思いの捉え方、正しい事間違った事の感じ方が何もかも違っていて、世の中の一般的な教えではいっぱい疑問が沸くんです。

答えを知らない人や、ポジティブに従っていく人に教る事で、道に迷ってしまった人達。

うちのお客さんの半分以上はこういう人かも!(嬉しい

世の中のポジティブなスピや教えに反している自分を、自己否定して陥っている人が、その輪になじめずここへ辿り着くようです。

ダメだと否定され続ける体験や、優しくされない体験、嫌われ者でいる事に落ちついてしまう体験があって、

それを紐解く事が、関わってくれた人への裏切り行為になるから出来なかった。

自分の苦しみは我慢できるけど、人にはさせたくなかったから。

 

講座終了時、なんか凄くモヤモヤしてゾワゾワしてきて、

まさみちに聞くと、私の中からいっぱいつぶやきが出ているらしく、

人から答え聞いたらダメ。

やる気失くすわ。

人の遊び邪魔すんな。

真剣に遊んどんねん!

俺は自分の道を行く。

こんな夢中になれる遊びないやろ。

と出るわ出るわ。

9番目の魂?って聞いたら、

2.3.5.6.8.9番目の魂だって。(多い

1.7はそれにハマった人。

宗教家や人の上に立つ人が多いから、間違った教えを広げた人達です。

5億人道に迷わせていたそうで…。

「今までやってきた教えを、どーにかせなあかん。」と気付いたから変な気持ちになったのか。

「見てよこの世界!これをどーやって!?」ってなったみたい。

顔がカッカカッカしてきましてね。

あっついあっつい(;´Д`)

まさみち「かおりのお陰でみんな転生物語を楽しめたよ♡」

キャーーーーーー(;´Д`)

講座前のやる気のなさと体調不良はこれを受け入れるため?

初めてゾワゾワした講座でした。

 

 

発明者も前回と内容が全く違うそうで、

とっても偉そうな発明者でした~。

私も「みんなが信じても私は信じないぞ。」とか、

「自分でやるから放っといて。」とか思ってた思ってた。

自分の気持ちに裏があるってのを、自分で疑っていかないとね。

「気にしない」事で、問題を見ないようにするし、

「価値観ってみんな違うからそれでいーんじゃない?」って物分かり良く見せての、

問題を見なくなるという、ふてこさがある発明者。

「気にしませーん」っていう壁を武器に弱さを守っている。

これも実は多いでしょーw

冷めたフリした人。

反応しなくなる事で自分を守っている。

冷めた自分が出てきたら発明者が発動してるかも。

この発明者は、人と合わせる必要があったんです。

「人合わせないで」ってのも他のタイプであって混乱しそうですが、

本来こうやって人によって教えは変わるもんですよね。

見極めて、変えていかないと。

反射的にやっている事がブロックだなんて考える事すら出来ませんで。

よくある「手放して」ってスピの教えも、この場合、

「手放さず恐れに突っ込むスタイル」じゃないと外せません。

大変勉強になりました~! 

 

 

 

ここまでまとめるのにだいぶ時間かかってしまったわ…。

やっぱまだ人に話せるレベルじゃないわ~。

自分の言葉で自由にアレンジ出来ない感じ。

まだ掴めてない感覚…。

 

でもこれ書いて自己評価30になった。

ちょっと回復の兆し。

 

 

 

それではまた~✋🏻

マチ子、いい?w

f:id:kaojy:20170324210347j:image

功労者講座レポート

パーソナリティ講座3日目4日目、私は一旦帰宅して仕事です。

かずみ主催の方で、17日から開催の発明者と立役者に参加します。

参加人数めっちゃ少ないから、濃くなる予感。

 

この2日間、体の声と自然の声を聴く大切さを身に染みて分かって、

自然の声を聴こうと意識を合わせた瞬間涙が出ます。

 

ああ、やっとここが解けるんやな~。

今までずっと無視し続けてごめんなぁ。

 

空のみ意識してたけど、昨日のまさみちのブログを見て、

空間に意識合わせてみようとすると、色んなものが流れてきます。

そして泣ける。

こういったものが想念としてあるから、土地のエネルギーでその土地の人の心も、自然も、動かされてるんだ。

無料ブログなのにブロック外れたわ。

しかも見える所が広がった。

ありがとう~~~~~~!!!!

 

パーソナリティ以外にとっても大切な、人としての機能、役割、霊性が一つに繋がりました。

本当に当たり前で些細な事から発見する化け物である師匠ですわ。

 

108視座っていう、108個の視座も教えてもらって、

教えてもらったのはいいけど、やってない所が多くて気持ちが重い。

「今ショボーンなんだよね俺。」って先日言ってたまさみちの気持ちを体感しています。笑

 

 

さ、功労者講座のレポートです。

 

 

日常の些細な気持ちから発生するパーソナリティ。

右「ふ~ん、それで?」

左「誰も分かってくれない」

こんな事を思いつくなら、あなたは功労者。

 

とにかく上から目線です。

このパーソナリティは、自分の考えがそもそも間違っていると思っていないから、

自分の価値観を人に押し付けます。

相手が間違っているって思っていて、人の話を聞く耳がありません。

 

「意味が分からない」って良く思う人もこれ。

意味がないといけないの。

「分かるように言って」もそう。

「今の自分のレベルではまだ分からないんだな。」とは思わず、

「あなたの言っている事が分からない。」って相手のせいになってしまう。

原因は他人にあると思っています。

「あの人分かってないわ。」って相手に思うなら、自分こそが分かってないと思えると一つ賢くなれます。

 

承認欲求も強いから、他者からの評価が大切です。

やった事以上の評価を求めているので、それ以外は受け付けないらしい。

な、なるほど~!!!

攻略法ゲット(^O^)

 

これを書いてると悪口書いてるみたいな感じになるけど、

事実を述べてるだけで、誰かの事とか言ってるんじゃないですからね。

 

私もいっぱいあったし、今はセッションやら内観やらでだいぶ無くなってるだけで。

まだちょっと残ってる。

書いてて見つけたから外すもんって視座を変えたら、見えてくるもんですね。

見えるまでちょっと待たないと見えないけど。

そして引き合ってたから、やはり私が原因だと見えてしまう痛さ。

キャー恥ずかしー!

 

功労者のブロックは、何かを見たり聞いたりする中で発生します。

発生原因の前からひっくり返さないと解決出来ないものでした。

 

 

この講座はタイプ3のまさみち先生で、めっちゃ愉快に煽ってくるキャラです。

お尻プリップリするからね、43歳がw

そんなの絶対出来んでしょ。

私も早速最近取り入れてまーす(^o^)丿

 

講師の気持ちにめっちゃ共感出来るから、一緒にやってる爽快感。

で、時々自分に返ってくる事にも爆笑w

功労者ブロックを瞬殺するから、自殺しに行く人もいて、

自ら手を挙げて飛び込み、消滅する姿を目の前でモロに見てもぉたw 

笑い止まらんかったですw

その姿が功労者やん!あんた凄いわ~!って見てました。

「キャラ変わったかも」って本人も後で言ってましたよ。トイレで喋った時。

見事に天に返されたね、うんうんw

 

 

この講座、15人参加してたんですけど人気ある訳です。

笑い過ぎて死んだ~!!w

 

タイプ4の功労者にはタイプ3で行くと入るそう。

タイプ3が天敵だから、きっと私の事嫌いだと思うけど、変わりたいって人は来てね。

賢そうにしているその論理性ひっくり返すから。←

その前に、私のセッションはタイプ3が濃く出てるから申し込めるかな(・∀・)

セッションも同じタイプに申し込むようになってますね。

私と反対側の人は来ないもんね。

 

2月に発明者ブロックをセッションで外してから、

プライベートでも話しかけてくれる人が変わってきたの~。

左のブロックもやっと手を付け始めたから、新たに接触してくれる人も多くなって、

その結果を教えてくれます。

でもまだまだ入り口を開けるくらいの量。

これから汚れきった部屋に入ります。

なにしろ私も片目だけでやって来たから、左は全くやってないし、正直気力がいるわ~。

あーーーーめんどくさ!

もーいやw

 

 

 

結局やるんですけどね(>_<)

 

 

それではまた~✋🏻

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は私。。

108調場向けにデビューしてみました。(108→世の中一般の集合意識で生きる人)

 

実績、信用、数字、肩書、ランキングでしか判断出来ない人は確かにいるから、そこから初めて実績をちゃんと積んで、

それから本来のスピリチュアルを広めていきたいと思います。

(続くかな←)

 

破格でやっておりますので、良かったらご利用ください(∩´∀`)∩

 

値段は出品者ランクが上がるごとに上げていきます…。

2/3に初めて、今日2/5にランクが1個上がりました。

わりと早いです( ¯•ω•¯ )

 

メニューの表現は、精一杯怪しくしてあります。

嘘ではないですが、私はこういったキラキラスピはやっぱり好きじゃない。

 

スピリチュアルは、もっと当たり前の感覚で、怪しいものではない。

 

みんなも、「あの人最近どーしてるかな?」って考えたら偶然出会ったり、連絡が来たりって事あると思うけど、それが霊能力だし。

 

満月のエネルギーが入ってるなんかとか、

パワーストーンの効果で…とか、先祖の墓参りをしないと…とか、巷にはそんな話がゴロゴロあるけど、

それで現実の問題が無くなる訳ではないし、

ストレスや問題を忘れる為、見なくする為に綺麗な言葉で誤魔化している部分があるし。

 

実際そうしないといけない状態の人もいるから、それはそれで必要だったりもするけど、そればっかりではやっぱり変。

 

テレビや雑誌で怪しい記事があるし、今広まっているスピリチュアルではやっぱり怪しすぎる。

怪しいと言っている人の感覚が確かに合っていると思える。

 

だって本当に怪しいもの。

 

相談を受ける人が、相談者に対し「分かってない。」という話はよく聞くし、相談者に上から話す人もいるし。

その上からがパーソナリティのタイプへのやり方として、テクニックでやってる場合もあるけど、

自分の方が分かってるしってスタンスでは、相談者の思いに全く寄り添えていない。

 

だから相談者は「分からない」で返してくる。

 

どれも正しい。

 

それを、相談者に厳しい事を言うのも愛だと言うのも有りだけど、

本当の愛って何だろうね。

そういった人たちは愛を語れるの?

 

自分のやってる事が愛だと本当に言えるのか?

 

私にも分からん事です。

 

今回108の方と接していて、出品している方も見てみて、世の中のスピリチュアルにゾッとする自分もいたりして。

でも、みんな人を良くしたくて一生懸命やってるんだな~と垣間見えたりして。

そんな中で、巷のスピとは真逆の私の話を理解してくれる購入者の方ばかりで。

 嬉しい感想をもらって、私の方が胸が震える思いだったりして。

 

みんな必死に道を探してる。

どーにもならない現実で、必死に孤独に耐えている。

 

自分のスピリチュアルが、こういう渦中の人に届くものでありたい。

元気がない時に元気を押し売りするような事は言いたくない。

 

私は、しんどい時でも心に届く事を広めたい。

そんな事を考えさせられたな。

 

怪しくてもいっか♪

どっちにしろ怪しさなんて消えやしないか。

 

見た目で判断する人はするし、

ものの本質を自分の目で確かめようとする人は少ないから。

 

誤解はあっていい。

 

でも、自分次第でその誤解も解消できる。

私の心の中が現実に表れているから。

 

このままの状態が愛や。

 

綺麗なもんばっかりじゃぁない。

 

それが愛や。

 

分からないまま問い続けて行こうと思う。

 

 

 

それではまた~✋🏻

 

 

thank you まさみち

 

https://coconala.com/ext/services/191722/widget?comment=1&invite=1&user_id=426901&index=0,468,495

 

《感想Ⅰ》

どこかから借りてきたような言い回しを、自分の言葉じゃなくアドバイスする人が多いので、凄く懸念していましたが、いい意味で裏切られました。

凄くしっくり来ました。

ブログ読ませて頂いてます。
まだ2つしか読んでませんが、新しい感覚で、面白そうです。

また機会がありましたらよろしくお願いします。

 

《感想Ⅱ》

このたびは、ありがとうございました。
メッセージを読み、今までこんなに私のことに対して真剣に言葉で伝えてもらったことがなかったので
少々の戸惑いと、感動の両方を味わっております。
なぜだろうと考えていましたが、その答えを頂いたような気がしました。

的確なメッセージをありがとうございました。
ノートに書きましたので、時々読み返して、ハイヤーセルフとのつながりを感じることができたらいいなぁと思います。

立春は過ぎましたが、まだまだ寒い日が続きそうです。
ご自愛ください。

 

 

安心者、発明者のブロックを外しました。

個人セッションのお話です。

 

私はベースの3タイプが、

①立役者

②安心者

③発明者

となっています。

 

ブロックが多かった発明者と、私の中ではしんどい性質の安心者のブロックを外してもらいました。

 

発明者のブロックが、今現在のビフォーを見てもらい、38個。

安心者が11個。

まずは発明者から。

 

0にするのに1日かかりますた!

 

でも面白かった~!!

でもでも難しかった~!!

あと、とっても大切な話も出来て、濃い1日でした。

 

先に発明者のブロックを外したかずみは、以前のジトーっとした姿がなくなって、

すっかり自由を手にしてたから、私はどーなるのかなーって楽しみだった。

 

かずみは、「あんたそれで自由じゃないん?外したらどーなるんw」

って言ってたけど…

 

 

 

 

 

 

 

こーなったお\(^o^)/

ヤホー!前よりもっと自由になったー!

身体かるー!心かるー!

何がどーなったか分からんけどいい感じ~♪

 

発明者の構造も、安心者の構造も、私の場合は特殊構造だって。

だからやっぱり個人セッションじゃないとダメだった。

 

いつもこの特殊ってのが心に引っかかっていて、

いいじゃんと言われても、別にいいけど辛かった。

今は、特殊で結構!

それもどーでも良くなった。

 

普通への憧れは、過去世の練習で全て剥がれ落ちました。

 

そして、安心者、発明者それぞれのブロックを一気に外すあの新技。

レベルは、言霊を発するのに、100%にならないと終われない。

「君はいつ言霊を使い始めるのかね。」

「こんなんも出来ないの~?」

「あっれ~?もしかしてかおりともあろう人がこの謎が分からないとか言うの~?」

「はぁぁぁ~…。君はなんっにもわかっちゃいない…。」

~顔だけで呆れて言葉にならない様子をしながら念を送ってくる~

 

クショーーーーーーーーーw

 

でも、過去世を出しながら、出ない時は手伝ってもらいながら、感覚を掴み始めて、

やっと最後の方は一発のとこもあったし、一発目で98%も出てきた。

 

こんなに頭使ったの久しぶり~。←

前よりちょっと賢くなったし、自由になったし\(^o^)/

やって良かったデース!

 

 

安心者は、出してもらったブロックがすでにしんどそう。

これも1つにまとめて外します。

 

安心者の性質の真心の所が泣けました。

そして諦めないといけなくなった、普通の体質への憧れ(まだあった)。

やっぱりそーなんだ…と望んだ魂の願いに若干絶望しつつも、最後まで聴いていた。

 

言霊は相田みつをみたいなものになっていき、

誰がいうとんや??

って気になったまま…

 

 

愛で織り重ねられたわたしです。

いつも見つめています。

 

 

 

 

わたしより

 

 

 

え!?

ビックリした~(◉◉)

泣けるぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ~。

 

こんなしんどい愛を抱えて生まれた私。

そりゃぁ誰よりもしんどいわ。

でも誰よりも、小さい幸せを本気で喜べるわ。

それを伝え広めて行けるわ。

 

とんでもないメッセージをありがとう。

 

過呼吸になる私って、

苦しすぎて息が出来ないって不思議!!!!

水中じゃないのに!!!!(≧◇≦)

 

って魂的には楽しんでるみたい。

悩むのアホらしくなっていいですねww

 

 

 

自由は手にしたし、しんどさも味わっていきます。

早く能力使いこなして、本領発揮出来るようにがんばりまーす\(^o^)/

 

それではまた~✋🏻