阿瀬井 香織 〜鏡のブログ〜

命には終わりがある。魂は時空を超えて受け継いでいる。今の私は過去の私の希望。阿瀬井香織、もう一つのブログ。

甘え切った者達へ

 

安定に胡坐をかいてきたここ数年。

そろそろ自分を取り戻さないとな。

 

 

この2~3年、どれだけゆったり趣味に没頭して来たのかな。

得たものは大変大きい。

でも、集中してたから他は何にもやってない。

この情報社会で、自分さえその気になれば世界中の情報がすぐ手に入ります。

いつでも出来るのにやって来なかったよ。

 

 

2~3年あればどれだけ成長できるだろうか。

誰かが教えてくれる学びのデメリットは精神的な堕落。

 

 

この2~3年で周りの変化を見てみると、

新しく出来る店、出来たのに潰れた店、

成長した人、堕ちた人(個人的に見て)、

その変化は目まぐるしく激しい。

それが私。

 

 

予測なんてしてなかった事が起こってる。

予測しようとしても、出来ない所に変化がある。

私にはそれに対応出来るだけの能力がなかった。

こんな危険な事に気づかないように生きてたからね。

今のやり方で、2年後5年後10年後、安定してるとは思えんので、これではいかんと思いました。

 

 

今やってる恋愛ゲームの社長って28歳の女子なんだよ。

この若さでこれだけ素晴らしいゲームを運営してるのよ。

身近な所で言うと、妹の友達がゲームのシナリオ書いてんの。

アプリのゲームって、パッと出せる手軽さから、新人にチャンスが山程ある。

 

 

個人で出すゲームは経費をかけられないから、安くで済む若い人を使うのは当たり前。

売れ始めると声優等、ええとこを使い始める。

見事、腐女子や夢豚のハートをキャッチして、課金しまくる人が増えました。

 

 

実力社会はもう始まっている。

 

 

年功序列型の社会は終わりつつあるんです。

肩書きある人も、会社が無くなればただの人。

会社無くならないもーーーーんて人も、

世の中、肩書きに左右されない頭の良い若者がどんどん増えている。

 

 

とにかくヤバイ。

 

 

今の自分で満足してない?

でもチャンスって自分で何処までも作れるんよね。

動いたもん勝ちみたいな。

「あんたらに出来るわけない」と思われたとしても、やってみないとほんま分からんよね。

 

 

ほんまや!私もなんかやってみよ♪

って思える腰の軽さって大切じゃない?

でも…とか、やれない理由を探すより、

やれる為にどうすればいいかを考えてから辞めてもいいやん?

自分が楽しめて、経験値を詰めたらそれで凄い学び。

なんもやってない人より数倍生きてるよ。

 

 

 

この歳になると、将来の事をよく聞かれます。

年金の事もたまに聞かれるけど、私は年金は当てにしてないです。

保証を信じてない。

あればラッキーくらいにしか思ってない。

だから、それまでに出来る事はやって行こうと思います。

 

 

結婚してる女の人なら、旦那さんが会社勤めだから定年まで大丈夫かと言ったらそうでもない。

うちの場合は原発の動きに左右されるから、

一瞬で仕事が無くなる可能性もある。

離婚絶対ないとも分からんしね。(予定はないけど)

絶対はないんだよこの世には。

今その予測がついているという事は、対策が取れて、解決出来るように動けばいい。

 

 

これからどんどん予測のつかない事が起こります。

その時、色んな発想が出来る私でいたい。

今まで抱いてきた夢も、可能な範囲で目指してきたけど、その枠は外すことにした。

不可能な事も視野に入れていくのだ。

 

 

相談者に「やりたい事が分かりません」と言う人が続いたのは私の姿。

なんの努力もなく出来る訳ないからね。

その為にやれる事全部やって行くしかないねんもん。

 

 

相談でよく、「上手くいくにはどうしたらいいですか」って聞かれるけど、それは楽したいだけやん?Σ('◉⌓◉')

それなりに時間かかる事もあるのよ。

早く実現するには、没頭すると短縮出来る。

 

 

私がいつも言ってる(誰に?)

 結果=努力の量×努力した時間×努力の質

 

 

努力しなくてもいいって話してる人もいるけど、

その人が努力だと感じてないだけで、やる事やってるんだよね。

当たり前だから努力と思ってないだけで。

 

 

 

・出来ない

・分からない

・めんどくさい

が出てきたらエゴだと思えッ‼

 

 

みんな「分かりません」とよく言ってくれます。

しかもすぐ。でもそれは考えてないよね?

そしたら「考えました」って言うんだよ?

じゃあ、答えが出るまで考えた?私の考えるとはそういう事を言うよ?

「それはカオリさんだから」

となる。

じゃあ、あなたはあなたのレベルでいいのでは?

「でもこれじゃダメだと思うんです。」

そしたら、やり方変えていくしかないよね。

「でも、○○は出来ません。」

なら、今を延長すると決めてやろう。

「でも変わりたいんです。」

となるんです。

 

 

この会話を何人としただろうか。

私はこの段階の人に何も言える事がなかった。

 

でも、今言える事は、

「やれない」は、「やらないメリット」を選んでいる。

今はそれが一番メリットのある決断なんだから、それをやればいいよ。

その自分を否定しなくていいの。

本当に嫌になったら動き出すから。

 

 

人は、自分にメリットがある事を選んでいくんだよ。

変化する事より、現状を維持する方にメリットを感じるなら、それが今の自分の答えなんだよ。

それを誰かと比べて劣っているとか、否定する意味はない。

罪悪感を感じながら生きる事で、エネルギーを消耗するとしたら無駄でしょ?

なら、今はこれでいいって決めて、また今度考え直したらどうだろうか。

 

 

自分のダメな所にオッケーを出すのは自分だよ。

人にオッケーもらって安心出来ても、もらえない時不安になるからね。

 

 

ずっと変わらないとは言ってないんだから。

今は「自分を否定する事を辞める」という事をクリアして、それから未来を考えよう。

変わる前に必要なミッションだ。

 

 

 

めんどくさい事とか知らない事って、

その中に大切な気づきがある。

自分さえオッケーを出せばいつだって進める。

その為に出来る小さいミッションをやっていこー‼︎

みんな自分への課題がデカ過ぎます。

 

 

 

 

 

 

そう、自分にも言ってるよ。

本題に戻すと(外れ過ぎ)

 

 

 

 

 

 

私は私の道を行きます。

 

 

 

 

 

 

それではまた〜✋🏻