阿瀬井 香織 〜鏡のブログ〜

命には終わりがある。魂は時空を超えて受け継いでいる。今の私は過去の私の希望。阿瀬井香織、もう一つのブログ。

独り言。

 

ここの所、前のように色々考える事が出来なくなって、

ボーっとしてる。

感情も沸かない。

鬱か?

でもヤル気がないのとは違う。

 

最近、意識が遠のいて、自分が浮いてしまうんじゃないかって感覚が多くて、外出時に困る。

元気なのに急にフワッと来るから怖い。

今日ダメっぽいか?って時は、1人で運転はしないようにしてる(´-`)

 

 

 

 

 

だんだん暑くなってきて、今までなら暑さに対して恐怖しかなかった。

今は、毎日少しでも外の空気を感じようとしていたら、色んな当たり前に気づいた。

 

外気持ちいなーとか、

ちょっと暑いなとか、

風があるなーとか、

空気が重いなーとか軽いなーとか、

安全なんだなとか、、。

 

こんなに普通の事も感じないようにしてたし、

何かを諦めて避けてきたなーって思うと寂しい気持ち。

物凄い遠回りにやって来た我が半生、、、。

青春も若さも勿体ない使い方したな。

 

ずっと戦って変えようとして来たんだなぁ。

「ただそのままを受け入れる」とか、

「ありのままを受け入れる」ってずっと聞いてきた言葉も、

やっと本当の意味に気づいた。

深い意味でも、浅い意味でも、両方一致。

 

言葉でどれだけ導かれても、その深い意味や実感は自分で掴み取るものではあるけど、

「私には無理だ」って諦めながらやってた部分もあった。

どこかで「どーせ」って思ってた。

今は流れに任せるだけになって、思考が働かなくなってる。

だからこそ出来たのかも。

 

息子っちの送り迎えも暑くなって来て怖さはまだちょっとあるけど、それでも少しずつ動けるようになって来た。

細かいけど、27℃までは大丈夫だった所が、32℃でも大丈夫になって、5℃も限界値が上がったの。

 

人からはアホみたいなブロックかも知れないけど、

私には諦めた人生が変わった瞬間で、

「本当に奇跡ってあるのね」って気が遠くなるような感動を噛みしめたんだ。

 

今は、暑い時外に出て、

「暑いなー。」って感じる事が出来る。

こんな事も出来ない自分が情けなかったから、これ書くのも恥ずかしいけど、

「暑いなー。」って言いながら涙が出てね。

ちゃんと暑いなって認める事が出来て、嫌なのにどっかで嬉しいと感じている自分に出会えた事が本当にビックリした。

 

やっぱり人は変われるんだ。

どれだけリスクがあって、人よりスタートが遅くても、

どんな形でも諦めなかったら、絶対変われる。

 

「諦めない」って言葉も、頑張るやり方じゃなくて、

もっと自由な「諦めない」で良かったのよ~。

ここまで来ると、「全部オッケー」の意味もまた変わる。

許してるって事も、許してないまま許してるって言って行動してたりするから見つけにくい。

 

 

 

 

今までは、「昨日出来たから今日も出来る」っていう理論が重荷だった。

私には昨日は昨日だし、今日は今日なのよ。

理屈っぽいって、逃げとして解釈されるけど、

そういう部分もあるかも知れないけど、本当に違うって一面もある。

 

昨日感じているものと、今日感じているものは全然違うんだよ。

昨日出来たら今日出来るって決まりはないし、慣れる為にただ何度も練習するのも違う。

回数だけ重ねるのも、根性論でやるのも、目的を絞るのも違った。

 

 

どこと繋がっているかが問題だった。

違う所に繋がったら、それを変えるまでは動けない。

そういう意味で無理はしないけど、無理出来る時は無理をしたくてやってる。

それは無理じゃなくて、挑戦だった。

すこしストレスがかかる事で嬉しい時もあるんだね。

これは同じストレスでも繋がる所が違う。

感覚は似てるけど。

 

今の自分から見ると、先月の自分がとても沢山の鎧を着ていたと認識出来る。

あれでも軽くなったとか思ってたのに。

防御しまくってたね。

 

息子っちへの思いもまた変わって、違う関わり方が出来るようになった。

不便する気持ちとか、荒れていた部分も、今なら前より理解出来る。

母親もいとー君も、影響受けまくって動いているし、

それに気づける今、私が動く事で変わる事もある。

 

私は自分の事だけやっていればいい。

人を変えようとしても変わらないんじゃなく、

人を変える為に自分が変われるから。

 

 

 

 

やっぱり自分の中身を映しているだけ。

 

 

 

 

 

わたしもあなたも。

 

 

 

 

 

 

それではまた~✋🏻